学術俯瞰講義

開講情報

2018年Aセメスター 開講中

トピックス

ワンヘルスの概念で捉える健全な社会

21KOMCEE West レクチャーホール 金曜5限
コーディネータ:芳賀 猛(農学部) ナビゲータ:梶谷 真司(教養学部)

1
9/28

ワンヘルスの概念と文化現象としての病

芳賀 猛(農学部)・梶谷 真司(教養学部)
2
10/5

水生動物の感染症と人間社会

伊藤 直樹(農学部)
3
10/12

人と動物の健康を守る国際機関の活動

釘田 博文(国際獣疫事務局(OIE)アジア太平洋地域事務所)
4
10/19

顧みられない熱帯病

松本 芳嗣(農学部)
5
10/26

栄養疫学の視点から

佐々木 敏(医学部)
6
11/2

個人と社会のこころの健康

笠井 清登(医学部)
7
11/9

伴侶動物と人間社会

佐々木 伸雄(農学部)
8
11/30

メカノバイオエンジニアリングによる次世代型の医療

高木 周(工学部)
9
12/7

One Healthをめぐる「われわれ」の協力は可能か?

神馬 征峰(医学部)
10
12/14

歴史の中の動植物資源と経済活動

谷本 雅之(経済学部)
11
12/21

リスク・コミュニケーション、災害とOne Health

関谷 直也(情報学環)
12
12/25

人の心の社会性

亀田 達也(文学部)
13
1/11

国際行政の視角から

城山 英明(政策ビジョン研究センター)

学術俯瞰講義とは

学術俯瞰講義は、学問の入り口にいる大学1,2年生の皆さんが、
「知」の大きな体系や構造をより広い視点から見ることにより、
それぞれの学問領域の全体像はどうなっているのか
そして学問領域同士はどのように有機的につながっているのかを
学ぶ場となることを目指しています。

「知」が増大し、複雑に絡み合っている現在、
あなたの進もうとしている学問分野が思いがけない分野と交わっているかもしれません。
文系、理系、という枠にとらわれず、色々な分野に足を踏み入れてみましょう。

UTokyo OCWで過去の講義を視聴できます。
※一部の講義については、駒場図書館でフルバージョンを視聴できます(カウンタに申し出てください)。 現在視聴できる講義:05年冬学期~13年夏学期 全講義
※「学術俯瞰講義」は、東京大学が学術の全体像と相互関連を提示することを目的として、教養学部1, 2年生のために開講している正式講義の名称です。 本大学の許可なく、この名称を使用することは御遠慮下さい。

よくある質問

学術俯瞰講義は毎学期開講しているのですか?

2018年度現在、学術俯瞰講義は、各セメスターで1講義の開講となっています。

自分が専門とする分野でない講義でも理解できますか?

学術俯瞰講義は、専門知識がなくても、その学問分野を見渡すことができるような講義を目指しています。ですから、文系の学生が理系の講義を、理系の学生が文系の講義を履修しても問題ありません。また、文理融合、医工連携等の学際領域の講義も多く開講されています。

関連サイト

UTokyo OCW

著作権許諾処理が終わった学術俯瞰講義の資料・講義映像ををみることができます。

UTokyo-eTEXT

テキストや資料を同時に操作しながら学術俯瞰講義を学習できる電子教科書システムです。

教養教育高度化機構

協力して学術俯瞰講義を実施しています。

UTAS

シラバスを見ることができます。

東京大学授業カタログ

東京大学の学部後期課程・大学院課程で開講されている科目を検索できます。

東大TV(UTokyo TV)

これまでの公開講座等をみることができます。

教務課(駒場キャンパス)
東京大学総合文化研究科・教養学部
東京大学
開講

東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部附属教養教育高度化機構

運営支援

東京大学 大学総合教育研究センター

東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部
KOMEX
東京大学 大学総合教育研究センター
お問合せ

運営支援事務局 fukan[at]he.u-tokyo.ac.jp

pagetop